薬膳野郎のくいだおれライフ~薬剤師による薬膳的食レポ~

どんな食べ物にも多かれ少なかれ効能があります。そんなの知った上で飯食ったら健康になれそうじゃないですか?そんな視点で食レポしていきます!

飛騨牛カルビ丼と坦々ごま水餃子

どうもこんにちわ。

夏ですね!!!

唐突(笑

 

夏至も過ぎてこれから夏本番を迎えようとしてますね。

夏は良いですね!

The・解放感!

 

そんな時は肉!

そして辛いもの!!

それをつまみにビール!!!

これぞ至高の極み!!!!

夏をぶっ飛ばせ!!!!!

 

 ということで行ってきました。

岐阜の飲み屋街の玉宮通り。 

目当ての店は満員。なんと・・・。

そこで、その辺をうろついている飲み屋を紹介するお兄さんに連行されて、着きました。 

板前 オリ宴タル 住田町店

板前 オリ宴タル 住田町店

食べログ板前 オリ宴タル 住田町店

飛騨牛カルビ丼 

f:id:katagirikenta:20170623231254j:image

激うま。

語彙力無くてすみません・・・笑

肉がうまい。当たり前か笑

ご想像の2倍はうまいと思っていただいて結構です!

 

 

坦々ゴマ水餃子

f:id:katagirikenta:20170623231302j:image

これも激うま!

水餃子の中にひき肉が入っています。ここまでは普通ですね。

このひき肉のぷちぷち感が尋常じゃない!!

カズノコ食ってるみたいにぷちぷち!すごい!!

 

食べるラー油かけてみた。

f:id:katagirikenta:20170623231256j:image

 あー、これもうまいっすわ。

ちょいピリ辛で、揚げたニンニクの食感も加わりなおうまい。

 

今回のメニューを薬膳的視点で見てみます。

 

牛肉

帰経(効く場所)・・・脾胃

効能・・・補気(体力増進作用)・活血(血液循環改善)・健脾(胃の機能を鍛える)・補血(造血作用促進)・強筋骨(筋骨を強くする。そのままやね笑)

 

玉葱(たまねぎ)

帰経(効く場所)・・・肺胃

効能・・・和胃(胃の機能を調節する)・降逆(肺と胃の気が下がらない上逆を改善)・化痰(水液代謝改善)・理気(気を巡らす)・活血

 

豚肉

帰経・・・脾胃と腎臓

効能・・・滋陰(体液補充・全身に栄養を与える)・補気(元気回復)・補血・補腎(腎性のエネルギー補充)

 

ちなみに同じ豚肉でも部位によって効能効果が違います!なんと!

豚足(とんそく)は母乳不足に効果があるそうな。ほんまかいな・・・笑

豚の皮は下痢に効くみたい。不思議やね。

 

ビール

帰経・・・肝と脾

効能・・・解鬱(鬱積した状態を解きほぐす。分かる!笑)・利尿・健胃

 

 

なんとビールにも効能があるんです!

ビックリですね!

でも内容を見ると解鬱とか納得!

 

 

というわけで、帰経的にはバランスよく分かれていますが、肝心の夏の心が無い!!

キニラとかいれたら良かったかな。

まあそんなんどうでもいい!うまけりゃ!笑