薬膳野郎のくいだおれライフ~薬剤師による薬膳的食レポ~

どんな食べ物にも多かれ少なかれ効能があります。そんなの知った上で飯食ったら健康になれそうじゃないですか?そんな視点で食レポしていきます!

二日酔い予防の漢方薬ベスト3

お酒を飲む時って何か対策してますか?

 

 

は?

 

 

ウ〇ンのチカラ???

 

 

そんなもん効きません!!

イッツアジュース!!!!

 

まずそもそも、効果があるといわれているウ〇ンの成分のクルクミンって人体に吸収されないから。

まぁでもプラセボと比較して効果が多少あったようなので可能性はあるのかも?

すみません、原著論文とか見てないので何とも言えませぬ。

 

 

んまあ、そんなことより!

確実に効果のある漢方薬で対策しようじゃありませんか!!!

 

 

 

f:id:katagirikenta:20170628135729j:image

手羽先で有名な世界の山ちゃんで飲み比べてました。

 

漢方薬を”

ですよ?

 

 

食レポに関しては下の投稿をご覧くだされ。

 

では漢方薬を紹介していきます!

タイトルはベスト3とかなってるけど、嘘っす。ごめん。

タイプに合わせて飲んで。

うけそうなタイトルつけたかったんです。笑

 

 

ひとつめ

五苓散(ごれいさん)

 

これは割りと有名なので聞いたことある方もいるのでは?

お酒飲んだ翌日にむくむ人にちょーおススメ!!!

 

解説(興味ない人は読み飛ばしておっけー)

白朮(ビャクジュツ)・茯苓(ブクリョウ)が消化管の水や細胞間の水を血中に吸収する

猪苓(チョレイ)・沢瀉(タクシャ)は利尿作用を持つ。

桂枝(ケイシ)は血行を良くして利尿作用を助ける

このため、ポカリとかのスポーツ飲料などで五苓散を服用して、血中のアセトアルデヒド(二日酔いで頭痛くなるやつ)などの排出を速くする

 

 

ふたつめ

黄連解毒湯(おうれんげどくとう)

 

強そうな名前っすね。

薬草感がすごい。

これは暴飲暴食したり、アルコール度数の強いお酒で胃が荒れたりする人におススメ!!!

二日酔いとかお酒に良いっていうより、胃が弱い人向けやね。

 

解説(興味ない人は読み飛ばしておっけー)

黄連(オウレン)・黄芩(オウゴン)が胃液・胃酸が出過ぎるのを抑える

黄柏(オウバク)は炎症を鎮める

山梔子(サンシシ)は炎症性充血を抑えたり、利尿作用を持つ。

 

 

みっつめ

藿香正気散(かっこうしょうきさん)

 

読めへんね。おぼえよか。

お酒飲んだ翌日に下痢になる人におススメ!!!

僕はまさにこれ。お腹がじんわり温まってすごく楽!!

 

解説(興味ない人は読み飛ばしておっけー)

白朮(ビャクジュツ)・茯苓(ブクリョウ)・大腹皮(ダイフクヒ)は利尿作用でお腹の水分をおしっことして外に出してくれる。よって下痢にならない!!あとは、消化吸収・食欲増進作用もある。

厚朴(コウボク)・甘草(カンゾウ)は腹痛を止める

あとは色々な生薬が含まれているが、悪心・嘔吐に効いたり、発汗作用、咳止め・去痰作用もある。万能薬じゃん!!

よって、胃腸風邪の時には最高に効きます!!!

 

 

薬膳を意識して食べるのも良いですが、二日酔いのときはしょうがないっすよね。

 

これらは大体1包100円前後で売っていると思うので、是非お近くの薬局で聞いてみてください。

でも処方箋だけ扱ってるようなところだと置いてないかも。

店内が割りとごちゃっとしている薬局だと置いてあるかも!

めっちゃ適当な鑑別方法ですみません。

 

ご興味あればご連絡下さい。

郵送します!たぶん!笑