いまどき薬剤師の働き方〜パラレルキャリアの実践〜

自分がやりたいことをやって生きる!そんな道もあるんです。

パラレルキャリア薬剤師

パラレルキャリア

パラレルキャリアって言葉は聞いたことあるでしょうか?

 

政府も政策として推し進めているので割と最近は認知されてきていると思いますが、

要は副業みたいなもんです。(だと思ってます)

でもあんまり副業って漢字が好きじゃなくって複業って言ってます。

 

どっちかがメインでお小遣い稼ぎでちょっとやってみる

って感じではなくって、全てが本業ってイメージが自分は近いかな。

なのでではなく、ってしてます。

 

 wikipediaによると、

パラレルキャリア英語:parallel career)とは、ピーター・ドラッカーが著書『明日を支配するもの』等にて提唱しているこれからの社会での生き方のひとつ。現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加することを指す。

 

って紹介されてました。

ということで、僕の最近の働き方を紹介しようかな。

 

片桐の働き方〜2018年6月10日〜

日々変わると思ったので、今日の日付にしました。

 

薬局薬剤師

週24時間勤務、なので週3日勤務ですね。

今までは週5日勤務だったので週に2回もお休み。

この時間を作るところからがまずスタートだと思う。

 

成功者はまず捨てることからってよく言われています。

 

それにしても今の会社に感謝の言葉しかないっす!!!

正に有難し!!!

週24時間で正社員って。

社会保障だったり家賃補助もいただけたり。

有難し!

 

日頃の信頼関係がこういう時に出るのかな。

薬剤師っていう資格が強いのもあると思うけども。

 

カメラマン

2週に1回程度

最近はそこまで本格的にやってません。

なので、集客もしてません。

以前にかばっと集客した時にご依頼いただいて、まだ撮影できていないお客様をメインで撮影させていただいております。

ありがたや〜。

 

講師業

週2回程度

最近ちょっと多め。

講師業も薬剤師としての講師と、カメラマンとしての講師がありますが、最近はもっぱらカメラマンとして講師をしていることがほとんどですな。

 

僕、2017年10月に初めて一眼レフのカメラを手にしたんですが、気付いたらカメラマンになるための方法を講演してます。

人生何があるかわからんなーって再認識します。

 

アシスタントライター

単発。半年に1回程度。

出版社にも所属してて、そこでの単発にお仕事いただいています。

そこの出版社とは「かも出版」ってところ。

僕のメンターでもある鴨頭嘉人さんの出版社です。

まじで有難い限りです。

 

まとめ

・薬剤師

・カメラマン

・講演家

・ライター

 

そんな感じで最近は働いてますね!

ですんで、フォトグラファー薬剤師って肩書きを名乗っていたりします笑

f:id:katagirikenta:20180611133720j:plain

 

こんな働き方ができているのは全て周りの人のお陰様に尽きるなーって日々実感してます✨

 

またそれぞれの詳細を追々アウトプットしていきます!!

では!