いまどき薬剤師の働き方〜パラレルキャリアの実践〜

自分がやりたいことをやって生きる!そんな道もあるんです。

大人になってからの学びの仲間は一生涯の仲間

「大人になってからの学びの仲間は一生涯の仲間になる」

 

 

話し方の学校って知ってます?

hanashikata-school.com

 

まあ文字通り、話し方を学ぶ学校なんだけど笑

 

 

 

 

マクドナルドのエリート社員の鴨頭嘉人さんがマクドナルドを独立して、しばらくしてから設立した学校(だと思う。曖昧!笑)

 

当時、西任暁子さんという方と二人で学長をしてたんだけど、

今は鴨さん一人で学長をしてます。

 

 

 

あ、馴れ馴れしく鴨さんって呼んでます!!!笑

 

 

 

 まあそれはさておき、笑

 

 

ここに入って僕は人生変わったなーって改めて思う。

 

 

グイーン!!って。

 

 

 

グイグイーーーン!!!って。

 

 

 

 

それくらいインパクトあった。

 

というより、

今まで、ここまで大きいお金払って、自己投資したことなかったしね笑

 

 

 

あとは、今での自己投資って、薬剤師における知識の向上とか、技術の向上を目指すものが多かったから、ザ・手段って感じだった。

 

それに比べて、話し方の学校は本質的だった!

本質的な成長があったなーって思う。

 

 

話し方の学校のメインテーマは

話すことはプレゼント

 

 

そう、話すことは誰かにとってのプレゼントである。

 

 

 

 

だから、どこかの話し方教室みたいな小手先のテクニックに頼って、技術を身につけても相手には伝わらない。

 

 

まずは、相手にプレゼントを渡そうって思える心の教育

マインドセットから始まる。

 

 

話し方を習いに来たのに、3ヶ月くらい全く話す技術的なことはやんない笑

 

 

というわけで、まず相手にプレゼントを送ろうって思ったら、自分が満たされていないとプレゼントできない。

 

じゃあ何をやるか。

 

 

自己肯定感をあげること。

 

 

というわけで、話し方の学校では、秘密のFacebookグループに、

笑顔の自撮りの投稿という宿題がある。

 

 

しかも毎日!笑

 

おじさんとかも普通にやるから面白い!笑

 

 

 

…いやいや、失礼。

 

美しいなって!!

 

 

 

まずはなんでも素直にやる。

これ成功者の条件。

素敵です。

 

 

 

とまあ!

話し方の学校に通っていた時の思い出を振り返ってしまったわけだけれども。

 

今年半年間は

SA (student asisitant)

 

として、ベーシッククラスのサポートをやらせていただきました。

 

 

そこの皆さんも素敵な人ばっかり!

 

全6回のうち、最後の2回に参加できなくて、

なんとなくFacebookグループからも遠ざかってしまっていた僕に対しても、

 

SA慰労会を開いてくださいました!!

f:id:katagirikenta:20180710232955p:plain


さすが、半年間マインドを学んだ仲間たちだなって!

 

 

そして、

年齢も性別も社会的ポジションもバラッバラのみんなだけど、

 

毎月集まって親睦を深めたり、

いまだにFacebookグループ上で宿題の投稿を続けたり、

 

 

「大人になってからの学びの仲間は一生涯の仲間になる」

 

 

ってほんとだなぁって。

 

 

この言葉は、僕が1年前にベーシッククラスで鴨さんに言われた言葉。

 

まさにその通りだと、今回の慰労会を通じて感じました。

 

 

色紙やらプレゼントまでもらってしまって、

さすが、プレゼントマインドの塊集団!!!

f:id:katagirikenta:20180710233139j:plain

f:id:katagirikenta:20180710233214j:plain

 

 

こんなSAですが、今後とも宜しくお願いします!!!